名称 システム提案書、先行試験計画書、シャフト製造計画書レビュー議事録
番号 MIRS1401-MEMO-0006

版数 最終更新日 作成 承認 改訂記事
A01 2014.12.08 佐野 大沼先生 初版

目次

1. はじめに
2. レビュー概要
3. レビュー内容
3.1 システム提案レビュー
3.2 先行試験レビュー
3.3 シャフト製造レビュー



1.はじめに

本ドキュメントは、システム提案のレビューと先行試験のレビューと シャフト製造のレビューの議事録である。

2.レビュー概要

レビューの概要を示す。
日付 参加者 担当教員
2014.11.07 眞野千輝
西留直人
尾関主馬
佐野友里花
伊藤喬章
渡邉武大
高井悠
大沼先生,大林先生

3.レビュー内容

今回のレビューについて指摘された点をまとめる。

3.1 システム提案のレビュー

2.機能変更と新規設計を区別する。
    →変更箇所の横に機能変か新規設を表示
   
2.1.自己位置の推定。どのくらいの精度、目標にするのか。
  領域か単位あたりを知りたいのか書いていない。また、何のために自己位置をやるのか書いていない。
  →2.1に追加記載

3.購入予定品と予備部品の内訳をする。
  →3.購入予定品リスト追加に記載

3.製品例のリンクが変とところに飛んでいる。
  →訂正し記載

4.針機構は再検討する。
  →話し合いにより検討
	

3.2 先行試験のレビュー

        3.1.3.無付加の状態でやっても意味がない。
           →「無付加」を消して訂正。
        
        3.1.3.安定化電源は何ボルト出せば動き出すかわかればいい。部品が全部そろわなくても試験できる。
          →3.1.3に追加記載
        
        3.1.3.オムにホイールの個数を書く。
          →3.1.3に追加記載
	
	
	
	

3.3 シャフト製造のレビュー

      材質、個数の追加。
        →追加記載
    
      六角のねじは1mm下げる。
	    →cadで修正